« ぶっこけました。 | Main | 「モモ」です。はじめまして。 »

96%ビミョー。

-----
いいか悪いか判断がつかなかった時に「ビミョー(微妙)」という言葉を使う人が58%に上り、10代では96%を超えることが12日、文化庁の日本語に関する世論調査で分かった。素晴らしいやすごい、おいしいなどの意味で「ヤバイ」を使う10代も71%に達した。
文化庁は「“微妙”は価値判断を避ける若者言葉だが、何とも言い表しようがないという本来の意味と近いため4、50代でも高い数字となったのではないか。定着するかは現時点では判断できない」と分析している。(共同通信)
-----

文化庁もビミョーな調査をするもんだね。

「ビミョー」「ナゾ」「確かに」
kubotaka的には、これだけあれば、会話は成り立つ。

でも、96%の人たちが生まれる前から♪ビミョーを使ってたのは、松居直美ですからー。残念っ。

良いOL、悪いOL、普通のOL、誰やったか思い出せない斬り。

|

« ぶっこけました。 | Main | 「モモ」です。はじめまして。 »

Comments

オラもよく使うねぇ・・・。
マジで・ビミョウ・ふ~ん・ほうほう・ナルホド
これだけで会話出来るよ(-m-)っぷ!

Posted by: kaze | Wednesday, 13 July 2005 at 21:20

kazeさん。ちぃーす。
「はいはい」って合いの手を、会社に入って知ったkubotakaです。

子供の世界の言葉は想像以上に変化しとって、「キモい」はフツーに使ってるし、この前は、子供に「パケた」って意味を教えてもらいました。
だから、ビミョーが流行語大賞とったら、松居直美に受け取って欲しいのです(もういいって)

Posted by: kubotaka | Wednesday, 13 July 2005 at 22:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51503/4944956

Listed below are links to weblogs that reference 96%ビミョー。:

» 「微妙」で「やばい」言語禍 [いろは 伊呂波 IROHA]
「微妙」で「やばい」言語禍を 面白がらせ世の渚 積み搖る種に饐え居む地 あぶれ醉へど沼細り ひめうてやはいけんこくわをおもしろからせよのなきさ つみゆるたねにすえゐむちあふれゑへとぬまほそり  やばいをすばらしいの意味に使ふ例十代に多くなれるとか聞けば興じて一首。半永久的に国語を律し得るものと鼓吹して定着せしめし「かなころがし」の「微妙」なる液状化現象を起こしつつある深層うかがはれて面白し。巧まずして当局の言語政策の底の無定見を反映し諷喩するところなしとせず。  「微妙」で「やばい」表記を疑ひも... [Read More]

Tracked on Wednesday, 13 July 2005 at 14:14

« ぶっこけました。 | Main | 「モモ」です。はじめまして。 »