« ダイハツ・ミゼット。 | Main | 亮 9歳になる。 »

リメンバー御巣鷹山。

福岡空港を離陸直後のホノルル行きJALウェイズ58便がエンジンから出火、同機は引き返し福岡空港に緊急着陸-----

まさに、今日はJAL123便が御巣鷹山に没した日。
あれから20年、「御巣鷹を忘れるな」ってことだろう。

しかし、あの事故は、まだまだ解せない点が多い。
原因は、ほんとうに圧力隔壁の破損だけなのか。
自衛隊の誤射説や、無人標的機接触説。米軍の・・・説。
ウワサはいろいろあったが。
結局、うやむやなうちに終わってないか。

某サイトでJAL123機のボイスレコーダのファイルを入手した。

「もーだめだ」
事故調の報告には掲載されていない、機長の最後の言葉。
どんな心境やったろう。

乗っていた人たちにもいろいろな人生があっただろうが、
500人の命を救うため最善をつくしたクルーの、壮絶な最期は、涙なくては聞けない。

今日のマスコミは、朝から晩までやれ御巣鷹の悲劇から20年目だと騒いでたようだが、

「遺族や関係者にとって『20年目』は節目でもなんでもない。何年目だろうが忘れられないのだ」
上野村の元村長さん?の言葉は重い。

|

« ダイハツ・ミゼット。 | Main | 亮 9歳になる。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51503/5443768

Listed below are links to weblogs that reference リメンバー御巣鷹山。:

« ダイハツ・ミゼット。 | Main | 亮 9歳になる。 »