« リメンバー9.11。 | Main | 呼子イカツアー。 »

それでいいのか。

自民が圧勝だ。福岡でも、残念ながら。

小泉首相の罠に、まんまとはまった・・・

衆院選を「郵政民営化に賛成か反対か」、という単純な二者選択の構造を作り上げた。
自民党は郵政民営化に賛成で改革推進派、ほかは反対というイメージを作り上げた。
それを、「政策をシンプルに問うた。これがわかりやすかった」といえるのか。
あんなザルのような民営化法案で。

各党の政策=マニフェスト、各候補者の政策を判断して投票した人が、どれだけいたのだろう。
できあがったのは、小泉にイエースな人たちの集団。
大変な権力を与えてしまった。取り返しがつかないことをしてしまった。

ところで。
小選挙区ってナンだろう?

うちの福岡10区の小選挙区で当選した人。まったく知りませんし。
ミカン箱に乗って演説をして支持を得た。らしい。
「ミカン箱に乗ってでもやったら?」なんて冷たく突き放していた県連は、となりで笑顔でバンザイしてる。

はたまた、広島6区のホリエモンなんて、
「いままで選挙に行ったことない」なんていってる人が立候補してんだぜ。
「だって、これまで投票したい政治家がいませんでしたから」
経営者の目から見れば、小泉さんのいう郵政民営化法案が夢のような改革であることは、すぐにわかることではないだろうか。

こうしている間にも、国の借金は755兆円。
一秒間に108万円も増えつづけている。
日本の借金時計

家庭の負担額は、1600万円。だそうだ。
我々の生活を維持し、子供たちに美しい日本を残すことは、できるのだろうか。

小泉さんの作戦勝ちですな・・・では終わらない。

|

« リメンバー9.11。 | Main | 呼子イカツアー。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51503/5898502

Listed below are links to weblogs that reference それでいいのか。:

» ホリエモンは小学生の時からプレジデントを読んで.. [ネット大好き]
ビジスタという雑誌に乗っていた話。今選挙に立候補して話題の堀江貴文ライブドア社長は小学生の頃からPRESIDENT(プレジデント)を読んでいたという。今も経営関係の雑誌にはよく目を通しているという。多くの情報を得ることでメディアに振り回されない未来予測がつくとい...... [Read More]

Tracked on Monday, 12 September 2005 at 00:24

« リメンバー9.11。 | Main | 呼子イカツアー。 »