« October 2006 | Main | December 2006 »

November 2006

日本語だった。

帰りの電車にいたサッカー帰りの小学生軍団(おいおい、もう22時だぜ)。
PSPに向かって、なんか叫んでる。
これまたナンて言ってるのか、おぢさんまったく聞き取れず。外国語かとおもってたけど。よく聞いてみると、

「アリエナクネー、アリエナクネー」

って言ってたのでした。

漢字で書くと、「有り得なくない!?」
イントネーションも単調で、日本語としてはありえないんですけど。

ウチで聞いてみたら、「そんなんフツーぢゃん」とは亮。
やれやれ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

がんばれ、ロボコン。

061126_125402ロボコンといえば、丸美屋のロボコンふりかけですが。
今日は、ロボコンの全国大会に、わが母校が出場するというもので、家族をひきつれて会場の国技館へ。
ふるさとの名産を落ちないように載せて、お堀をわたって→シーソーをわたって→スラロームをくぐって→最後に縄跳びをしてゴール。

ロボットが縄跳びですよ。なわとび。
人間でも難しいのに。
なかには2mジャンプして5重跳びってのもありましたけど。

圧倒的な速さ&正確さで、おもわず声をあげる動き。
開始早々に失格となり、呆然と立ちつくすチーム。
奇をてらうロボットには、コメンテーターも「その技術に意味があるのか」とか厳しい。
いろんなロボットや、オペレーターを見てると、日本のモノづくりの未来は明るいと思う。
野球の甲子園もいいけど、学生たちのこういう世界もあっていい。

講評で、「年々ロボットの技術レベルがあがってきているが、人間が操作する以上、操作ミスは必ず発生する。操作ミスは、オペレーターだけの責任ではない。(HMIなど)操作をまちがいやすい原因が必ずある。優勝したチームのコントローラは、スイッチの配置など、その点が工夫されていた」
んー。耳が痛いっすね。学生だけでなく、社会人にも聞かせんと。

結局、うちはベスト8といいところまで行ったものの、おしくも敗退。しかし、賞を何個かもらう。
NHKでも放映されるようで、クレーンカメラの動きがおもしろかった。

“ロボコン”公式ホームページ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

勤労感謝の日に。

久々のブログでございます。
みなさまお元気でしたか?

わたしはあいかわらずテキトーに生きてます(笑)

さっき、久々に自分のブログをのぞいたら、tetsu123さんからのTBを発見し(tetsu123さんありがとう)、そーいや最近書いてないなあ。と思い出し。
勤労感謝の日ということもあり、(どーゆー関係か)、ちょっと近況を。

こっちに引っ越してきて、4ヵ月(家族とともに3ヵ月)。
いや~、それはそれは嵐のような日々で、わたしには、2年にも3年にも感じる日々でございました。7月~8月あたりは、途中の記憶が完全に抜け落ちております。

これから、さかのぼってブログを書くこともあるかとは思いますが、まあ、マイペースでやりますんで、ひとつよろしくということで。

まあ世の中いろいろとありますが、少々アタマはアレだとしても、元気な身体があって、仕事があって、働きつづけることができるということは、感謝に値することでしょう。
丈夫な身体に育ててくれた両親と、こんなわたしについてきてくれるママに、息子に、娘にありがとう。

今日は、早起きして、港北の東急&トイザらスに行き、帰ってきて、レンタルにでたばっかの「ブレイブストーリー」を観て・・・

夕食時に、今日は勤労感謝の日やけん、みんなパパに感謝しましょうね、ということになり、
ぢゃ、みんなで乾杯しようってことになり、「こどものみもの」&ルービーを出してきて、

亮が大声で、「勤労感謝の日にカンパ~イ!」
ってやってくれました(涙)

隣に聞こえるくらい大きな声で。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

博多濃麻呂 二子玉川店。

061119_145601こっちに来て、久々に、いわゆる博多系!?のとんこつラーメンにめぐりあった。
場所は二子玉川の高島屋のうらっかわの246の高架下。
カウンターだけの小さいお店。雨のなか、少しだけ並んで食す。

061119_144301あー、久々のとんこつ食べたねえ~。
ストレートの細麺(カタメン指定ね)に、あっさりこってりとんこつスープ。
もちろん、替玉システム。

でもね。
やっぱり、「拓味亭」が恋しい今日このごろです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

なかなかやるね。

うちのお笑い担当は亮なんだけど、最近は、ゆりもなかなか負けてはいない。

ゆりは、昼間にボールペンをもって、手に指輪とか落書きをしていたんだけど、

風呂に一緒に入った亮の話によると・・・

「ゆりねえ、手のひらにペンでなんか書いとったんよ、なんて書いとったと思う?」
『やめて~いわんで~(遠くからゆりの声)』


「えっとね、【がんばれじぶん】って書いとったんよ」

(一同爆笑)


どっから思いつくんやろうね。
ゆり7歳、小学1年生。なかなかやる娘です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

突然の雨に。

061118_103601「突然の雨にお使いください」

ありがたい心遣い。
ええ、普通の雨で使っちゃダメですから。

梨畑のかどっちょで、見つける。

表の幹線道路はおそろしいほど交通量がおおいけど、一本裏にはいると、ちょっとした梨畑があって、梨やキウイの直売をしてる。

実は、このあたり、果物がおいしい。

魚は、やっぱ九州にはかなわないけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »