« わたくしぃ~、生まれも育ちも葛飾柴又で。 | Main | あんバーガー。 »

68,000分の4。

Sanga1_400東京に住んだら、一度行ってみたかったのが、お正月恒例の一般参賀。

じつは、皇居を訪れるのは初めて。
わくわくしながら地下鉄・桜田門駅をでたが、地上はわりと閑散としているではないか。
ところが、皇居の門をくぐると、参賀に訪れた方がわんさか。ツアーバスもいっぱい。
グリーンベレーの方に日の丸の小旗をもらって、二重橋をとおって宮殿へ。

皇居・宮殿の東庭には、すでに何千人の列ができていたが、わりと中盤に位置どることができた。

10分前のアナウンス。
いつお見えになるのだろうか。
ドキドキしながら、待っていると、

Sanga2_400後方より、「天皇陛下ばんざ~い」のでかい声。
ほどなくして、天皇、皇后両陛下、皇太子様、秋篠宮様、あらわる。

日の丸が一斉に振られる。
(TVでよく見る光景だ)

ベランダには、雅子さま、紀子さまの姿も!

「新しい年をともに祝うことをうれしく思います。年頭にあたり、国民の幸せと世界の平安を祈ります」
天皇陛下のお言葉に、ただただ感銘。
日本人だなあと思う。

自然と「天皇陛下、ばんざ~い」と言っている自分。
そう、新しい年を迎えたことは、じつはとてもうれしいことなのだ。

1日7回、おみえになるとのことで、その後、ずりずりと移動。
次の回は、前から2列目で拝見することができた。ゆりは、ちっちゃいので、一番前まで行けた。
こんなに近くで拝見できて、感無量。

今日1日で、なんと6万8千人が訪れたらしい。
あのお言葉を聞けるならば、また訪れたい。

|

« わたくしぃ~、生まれも育ちも葛飾柴又で。 | Main | あんバーガー。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51503/13320555

Listed below are links to weblogs that reference 68,000分の4。:

« わたくしぃ~、生まれも育ちも葛飾柴又で。 | Main | あんバーガー。 »