« 東京タワー50歳。 | Main | ミニトマト。 »

天璋院さま。

ついに、篤姫がおわってしまいました。
ここ数週間は篤姫をみながら涙を流すのが、日曜の日課でしたけど。
ドラマが終わった9時からは、天璋院ごっこがうちの定番でしたねえ。

いやあ~いいねえ、尚五郎と於一。
個人的に一番好きなシーンは、最終回の一つ前のふたりが碁を打つシーン。

「もし養女の話がなかったら、私と一緒になってくださいましたか」
「それを聞いてどうなさるのですか」
「あの頃の気持ちに、けりをつけてやりたいのです」
「私の答えは・・・、亡き夫、家定に相談いたします」
「ずるいなあ、それは・・・」

これが、泣かずにいられましょうか。
このドラマで、あおいちゃんと瑛太は株をあげたねえ。

あおいちゃんの魅力は、もう一度「いぬのえいが」をみて再確認していただきたい。
監督は、あおいちゃんが駆けてくるシーンのために、この映画をつくったとまで言ってます。

081215_20050001んでもって、今日は、鹿児島に出張。
明日は、朝イチで東京にとんぼがえり。
ゆっくりしたいけど。

|

« 東京タワー50歳。 | Main | ミニトマト。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51503/43592479

Listed below are links to weblogs that reference 天璋院さま。:

« 東京タワー50歳。 | Main | ミニトマト。 »